2021/10/31

「いやー」と駄々をこねていた子どもが抱き上げられた瞬間から笑みを浮かべ始めたその景色を偶然見かけ、あれが光なんだと納得した。月末のドラッグストアに灯る無数の光のうちのひとつ。


2021/10/30

花屋の店内に喋るハロウィン人形が設置されていて、あまりに大音量で喋るので人形が喋るたび驚いていると店員さんが笑ってくれた。多肉植物を買って帰った。


2021/10/29

「知恵の輪を見ただけで解いたことがある」という嘘を思いついたけど、使う機会がなさそう。


2021/10/28

東逗子という駅の平仮名表記が「ひがしずし」であるということに気がついた。てまきずし、ちらしずし、ひがしずし、ひがしずしし、ひがしずむし。手巻き寿司とちらし寿司なら東逗子で陽が沈んでから食べるし。


2021/10/27

ここ1週間は凄まじい勢いで物事が進んでいる。未来でいろんなミラクルが発生して死後に伝記が出版されることになったら「この1週間はすごかったっぽい」とか書かれているかもしれない。


2021/10/26

隣に座っていた人が「日当たりは大事!ほんとに!日当たりは大事だから!」と強く主張していたので危うく説得されかけた。ひあたりねえ。ひ、あたるといいよねえ。


2021/10/24

肉は豚バラ、チョコレートはハイミルク。これが私のアナザーズスカズズイ。


2021/10/23

インドアな雰囲気の人がoutdoorのTシャツを着ていたが、人を見た目で判断するのはよくない。たとえ鞄に「巣ごもり」と印字されたキーホルダーを付けていたとしても。


2021/10/20

作業の日。疲れ果てたので、帰りは花屋に寄って店員さんにお勧めされたダリアの花を買った。花言葉は「移り気」らしい。知らないよ。


2021/10/19

本日の朝食、ブルーベリーミックスとチョコ。王妃か。


2021/10/18

海外から日本に来られたであろう皆さんが道着姿で仲良くお弁当を選んでいる空間に遭遇した。今までちゃんと考えたことはなかったけど、投げたいか投げられたいかでいえば投げられたい。


2021/10/17

ビーサンを履いたおじさんが駆け出す瞬間を見た。おじさんはケーキ箱を片手に持ってるとは思えない程のスピードでその場から去っていった。この町にも様々な人が暮らしているが大きく2種類に分けられると思う。ビーサンを履いたおじさんか、それ以外か。


2021/10/15

先日手に入れた「誰も傷つけたくないスポンジ」を使っている。食器との接地面が異様に柔らかくこれなら傷はつかないだろうけど、洗われる側の気持ちを察するに時には傷つける覚悟を持って来てほしい時もあるよね〜、なんて考えていたら再び「どの口が」と鳴かれた。この前とおんなじ声だった。食器もスポンジも鳴くみたいだ。


2021/10/14

暑いな、と思った瞬間すれ違った見知らぬ人が「あちいよう」と気持ちを代弁してくれた。人間が一生で何文字喋るか知らないがうっかり5文字節約できたので、この分はそのうち愛の言葉にでも使おうと思う。きゅんです、に使ったっていいわけだし。贅沢な悩みが増えていく。


2021/10/13

作業用に借りたPCを返しに降りたことのない駅の改札へ向かった。行きが遅かったので帰りはほとんど終電で、がらんとした車両に揺られながら帰った。車内で周囲に人がいないことを確かめてから「いとすぎのけっさく、らいにち」と声に出して読んでみたりした。


2021/10/12

「誰も傷つけたくないスポンジ」という名前のスポンジを買った。家に帰って封を開け、わかるよそういう気持ち、と握り締めた瞬間「どの口が」と鳴かれた。誰も傷つけたくないスポンジにだって許容できる限度はあるし守らなければならないラインも当然あるようなので安心した。


2021/10/11

「違うわ、今まで見た中で一番小さい車はトミカだ」という会話が聞こえてきた。ダンプが過ぎ去った直後のことだった。


2021/10/10

アイスコーヒーが苦手な人と一緒にアイスコーヒーを飲んだ。その事実は喫茶店を出てしばらくしてから突如発覚する。高校時代からの顔見知り兼大学の同期兼元バンドメンバー氏。こんどはカルピス。もしくはカルパス。あるいはナチョス。


2021/10/8

子供の頃プールに浮かべたマットに飛び乗り何があっても落ちないよう必死にへばりついていたあの時間はなんだったんだろう。超楽しかっただけのひととき。


2021/10/7

外を走った後にゆで卵2個と納豆とキムチと白飯を食べたらすごく元気が出たし、ふと鏡を見たら自分の眉毛がなくて爆笑した。たぶん道に落とした。


2021/10/5

早朝、走りながらradikoのタイムフリーで「佐久間宣行のオールナイトニッポン0」を聞く。佐久間さんが「バーソロミューくま」と言った瞬間、竹藪の隙間から光が差し込んで目が眩んだ。


2021/10/4

明け方にミッドサマーを観てはいけない。どうしたって眠れなくなるから。


2021/10/2 

明るい色の玄関マットがほしい。赤とか緑の。きつねとかたぬきの。

空気階段のおふたり、キングオブコント優勝おめでとうございます。かっこよかった。


2021/10/1 

つきたての餅が食べたいけれど、餅はつかれたてに食べられることをどう思っているのか。


>>2021年9月の日記