2021/9/24

平日。早い時間に家の近くの眼科へ行ったら院内が子供達ばかりで圧倒された。ロビーでダンスの練習をする小学生。自分の時代にはなかったハイテクなイヤホンと最新のiPhoneを装備した中学生。午後の紅茶を午前に飲む高校生。僕は目ヤニを出しながら息を潜めて順番を待った。


2021/9/23

薬局で商品を探していると「グータンヌーボって知ってる?」「グータンヌーボっていうのはね」と、グータンヌーボに関する丁寧な説明が聞こえてきた。振り返ると男性店員2人組が僕の背後で立ち話をしていた。アーモンドチョコを買って帰った。


2021/9/22

正午から夜までMV撮影。

終わって1人になった瞬間、汗まみれの身体で電車に乗って帰るのが嫌になったのとあらゆる疲労の蓄積によって浜松町の駅のホームで「今すぐまっぱだかにしてくれ!俺を!」と叫びたくなった。この場所で自分自身をわやくちゃにされて消滅したくなったのだった。無論まっぱだかになることも消滅することもなかったのだけど、なんというか改札を前に「ここでキスして」と思う人の気持ちが少しわかった様な気がした。ここで裸(ら)にして。裸婦にして。婦じゃないけども。


2021/9/21

興味本位で海外の歴史的建造物について調べることがあるんだけどインターネットで検索するとすぐに「営業中」はたまた「営業時間外」と出るのが妙に愉快で、さらにいえば便利ですごくいいなと思う。行くつもりで調べる人もいるんだもんな。そういえば。

ルーマニアのブラン城は基本9時から18時まで、月曜日のみ12〜18時営業。


2021/9/20

邸宅の外で縄跳びしながらアマゾンプライムを観ていたお嬢さんへ。あのとき自転車ですれ違った鳩です 。どうかそのままで、オンリーワンなあなたでいてくださいね、なんて他者から身勝手な願望を押し付けがましく充てがわれることがあったとしても、どうかそのままで。


2021/9/19

台風は過ぎ去った タイ風は過ぎ去った
フォー って感じでした


2021/9/18

住んでいる地域の天気予報はそれほど確認しないけどオーロラの出現予測や宇宙天気の予報は頻繁に見ている。 今からあと40分後、昭和基地のあたりではオーロラがよく見えるらしい。太陽活動は今日から明日までやや活発な状態が続くとのこと。

傘持っていかなくてもいいかもしれない。
エンジョイ。


2021/9/17

自宅のカレースプーンがどこ探しても見当たらない。誰か持ってませんか?


2021/9/16

レコーディングが終わった(まだ終わってない)(全然終わってない)(つい先走ってエンジニアさんに「あと1曲録りたい曲がある」と伝えてしまったのでこれから作る曲もある)(このままリリースが長引いたらどうしよう)(自分程度のミュージシャン曲すら出していなかったら存在ごと忘れられてしまうのではないだろうか)(無かったことにされてしまうのではないだろうか)(そもそもミュージシャンなのか?)(いつからリリースしてないんだ)(というか)(音楽に集中しろ)(余所見した先に得られるものは無いぞ)(健康に気をつけろ)(親孝行しろ)(笑顔を忘れるな)(毎日筋トレ続けててえらい)(食パン買っておいて)

ので、色々の合間に過眠を貪ったり、たらふく水を飲んだり、単行本の新刊を上下巻通しで読み倒したりしていた。いま自分に必要なものは無数の小細工ではなく少々の勇気。少々なんて言い方をすると塩とか胡椒みたいだが、しょっぱくしたい訳ではない。むしろその逆。逆?


2021/9/15

目の調子が悪くてコンタクトが入れられない日の方が相手の目をきちんと見て喋り続けることができてるな、と初めて行った珈琲屋の店員さんと話してる時に思った。次回は「店先のベンチに座って飲んでいってもいいですか?」のセリフにも挑戦したい。


2021/9/14

うううううううーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーちかれた


2021/9/13

明日、出先で着るための服を買いに行った。天気を調べたら「最高気温32度」と書いてあったので半袖を買って帰ってきたのだがよく見たら台湾の天気だった。東京は24度だって。埋まらないよー8度は。


2021/9/11

町中で子供達が「スパイごっこ中」のような雰囲気で建物の影に身を潜めていた。その様子を反対側から見つけてしまったので僕がスパイだったら今頃あの子らは、なんてことを思ったのだが、危険な思想の持ち主と思われてしまっては不本意なのですぐにその想像を取り止めることにした。

彼等は僕が歩いていく方向に視線を向けていて(おそらく親御さんが歩いてくるのを待っているのだと思われる)壁沿いに身を隠しながら「バン!バン!」と銃撃戦の様相を呈していた。彼等の横を通過した後は僕の背中にも銃弾が命中したようでキャッキャしている声が聞こえてきた。

その様子があまりにも無邪気で可愛らしかったので突然振り返り片手で「パチュン!」と打ち返してみたのだが、子供達がちょうど影に隠れたタイミングだったので誰も見ておらず、急にクラーク博士像の真似をした人みたいになってしまった。

ちなみに僕の拳銃だけ射撃音が違う理由は「スパイといえばサイレンサー付きだろう」と思ったからなのだが、ここで「バン!」と撃っていれば子供達も音で気づいてくれただろうか。そのような気持ちを抱えたままサッポロの牛乳が入った袋を片手に、いつもよりゆっくりと歩いて帰った。


2021/9/10

初めて「マリトッツォ」と発音した。ちょっとだけ恥ずかしかった。


2021/9/9

夏祭りが好きだ!!と思っていたけど、よくよく考えてみたら自分が子供の頃に毎年足繁く通っていたのは秋祭りだった。幻想の夏祭りが脳内のどこかで行われている可能性が高い。


2021/9/8

以前、舞台を観に行ったときに手にした上演台本を数年振りに読み返していたら一部のページが乱丁していることに気がついた。順々に読んでいたはずなのに気功と無職にまつわるエピソードがいきなり飛び込んできた。カレーうどんの話だったのに。


2021/9/6

梨を買ったが剥くタイミングがわからない。今のところ毎日眺めてる。ただ見てる。


2021/9/5

ポッドキャスト第3回をアップ。

夏に花火屋さんの花火をバラで数本購入した。その花火は湿気から守れば10年後でも火がつくらしい、という話をお店の店員さんから聞いたのでやる機会も無いし試しに10年置いてみようかどうしようか。しかし紙製品をそれほど長期間保管しておける自信はないし。

ところで花火は紙製品の括りで合っているのか否か。もえるごみにはなるけども。


2021/9/3

コハルのイーブイは最高。ほんとう。


2021/9/2

プチプチうらないという駄菓子を買って食べた。
子供の頃にも何度か食べたことがある。
プチプチうらないは、18個の項目をまるばつさんかくで占ってくれる。

「りょこう」「しゅくだい」「テスト」「けっこん」はバツ。
「スポーツ」は三角。
「ともだち」「あそび」「デート」「おこづかい」「おしゃべり」はマル。
「にんき」「なやみごと」「へそくり」「けんこう」「みらい」は二重マル。
「れんあい」はハートマークが出た。


ただの記号が無遠慮に背中を押してくれるこの感じ、好きだなと思った。根拠も補足もないのがすごくいい。きっとまた買う気がする。


2021/9/1 

9月。

今作ってる曲を録り終えたら10月。
音源が上がったら11月。
配信元を探して、リリースしたら12月。

夏場に被っていた帽子を洗った。重曹はべんり。


>>2021年8月の日記